30代夫婦の賃貸シンプル生活

30代、既婚子なし。賃貸だけどおしゃれにラクして暮らしたい。そして少しだけ余裕のある生活を送りたい。

【この目覚ましなら朝起きれる!?】振動アラームクロック『ブルブル・クラッシュ』

こんにちは、gaseriの夫です。

 

今回は朝、大活躍しているお気に入り目覚まし時計をご紹介しようと思います!

朝、スッキリと起きれない

平日、残業などで夜遅くなると、自分の時間をなんだか確保したくなるのは、なぜなんでしょうか。。ついついスマホやTVでだらだらと過ごしてしまいます。

 

その結果、朝は出勤ギリギリの時間まで寝ていることが多かったです。

 

目覚ましアラームは起きる30分前にセットし、スヌーズ機能で何度も何度も起こされながら、起きていました。こういう時は大抵、スッキリと起きれないですよね。

 

そんな生活を送っていた私を、この目覚まし時計は開放してくれました!

 

振動アラームクロック『ブルブル・クラッシュ』

名前の通り、この目覚ましはアラームではなく、”振動”で起こしてくれます!!

f:id:gaseri_husband:20210523174419j:plain

 

単三電池2本で使用できます。

f:id:gaseri_husband:20210523174426j:plain

 

機能について

このブルブル・クラッシュですが、下記機能があります。

  • アラーム(音)モード、アラーム(音)+振動モード、振動モードの3種類選べる。
  • アラーム時間は2通り設定することが可能。
  • SNOOZE/LIGHTボタンでスヌーズ機能、暗い部屋で画面ライトが付く。

 

使い方はとても簡単。起きたい時間をセットし、枕の下に起きます。

時間になると、ヴゥーヴゥーと振動して、起こしてくれるわけです。

 

「振動で本当に起きれるの??」

 

と私も疑心暗鬼の中、使ってみたのですが、想像以上に起きれています!

 

半年間以上使用していますが、振動って音と比較すると身の危険を感じるように脳がセットアップされているのか、スッと覚醒することができます。

 

不快な振動と感じるほどではないです。携帯のバイブレーションが少し強くなったくらいのイメージです。

 

肝心のアラームを止めるスイッチですが、ぱっと見た感じだと「SNOOZE/LIGHT」ボタンだと思いますよね?実は違うんです。

 

画面を起こしたところに小さなボタンが隠されており、右端のボタンでしかアラーム・振動を止めることができません!

 

画面を起こす作業って結構面倒なので、確実に目を覚まさせる仕掛けが施されているんです。よく考えられているなと思います。

f:id:gaseri_husband:20210523174719j:plain

 

我が家での使い方

ブルブル・クラッシュを振動モードに設定しつつ、スマホアラームも別でセットしています。アラームが2つあることで手間をかけさせ、早く覚醒させる魂胆ですw

 

アラームは、平日起きる時間、休日起きる時間をセットして、使い分けています。側面にあるスライドスイッチを動かすだけでどちらの時間とするかON/OFFができます。

※最近、このON/OFFでアラームも止まることを知ったのですが、脳みそを騙して何も知らなかった体で過ごしています。

 

 

f:id:gaseri_husband:20210523174731j:plain

 

朝なかなか起きれない方には、ぜひ使ってみてください。

hb.afl.rakuten.co.jp