30代夫婦の賃貸シンプル生活

30代、既婚子なし。賃貸だけどおしゃれにラクして暮らしたい。そして少しだけ余裕のある生活を送りたい。

【自作PC×仮想通貨】マイニング利益をDeFiステーキングして増やす!

こんばんは、gaseriの夫です。

 

今更ではありますが、

 

興味が湧いたので2週間前から自作PCでマイニングしてみました。

 

※仮想通貨の取引や換金する際には様々なリスク、アップデート等ございますので本記事を鵜呑みにせず、ご参考程度にお読みいただくのがよいかと思います。

イーサリアムETHを発掘

 

今回は12日間でETHマイニングがどのくらいの利益となったかご紹介します。

 

 

前回記事で紹介したようにBainance Poolに参加して、minerstatというマイニングソフトでマイニングをしています。

 

 

だいたい消費電力160Wほどでハッシュレートが32MH/s出せています。

 

平日は夜間のみ、休日は1日中回してみました。

 

マイニング利益の計算は下記のように計算しています。

 

マイニング利益 = BainancePool 累積金額 - 電気代

 

Bitflyerの終値を参照して、推定の累計金額を出しました。

 

また1時間あたりのBainancePoolでのETH報酬より電気代も算出しています。

 

 

電気代が29円/kwhの時と31円/kwhの時で計算してグラフ化してみると、

 

BainancePoolから930円相当のETH報酬がウォレットに入りましたが、

 

電気代が620~670円ほどかかるため、マイニング利益としては270~310円ほど。

 

発掘したETHをバイナンスでステーキング

 

お小遣い程度の利益しか出ていないマイニングですが、

 

ある程度貯まるまでは換金したくない。

 

と皆さんも思っているはず。

 

BainancePoolを使用しているメリットとして、発掘したETHをそのまま様々な仮想通貨と交換、金融商品を使用することができます。

 

アルトコインに取引所で交換しておくもあり、高利回りのステーキングで年20%を狙いに行くのもあり。

 

私は暗号資産の中で比較的金額の変動がないだろうBTCかETHをステーキングすることにしました。

 

ステーキング(PoS)とは

 

マイニング(PoW)と同じように仮想通貨が取引される際の承認者としての役割を

 

通貨を保有することで行えて、その保有量や期間による報酬をもらう行為となります。

 

そして、マイニングと違うのは電気を大量に使用する必要がなく、

 

環境に配慮された仕組みになります。

 

従って今後は、ETHもPoWからPoSへと移行が進むらしいです。

 

リグ製作楽しそうと思っていたんですが、今は慎重になった方が良さそうです。

 

120日間の定期DeFiステーキング

 

この12日間で0.002ETHほど発掘できたため、

 

0.001ETHから登録できる定期DeFiステーキング(120日間)

 

0.001ETH分稼げたタイミングで投入していきました。(4/17、4/22に登録)

 

120日間の推定年間利回りは10%ほどになります。

(ややこしいですが、120日間のステーキングで3.3%くらい)

 

ステーキングすると毎日、収入があります。

 

私が登録したものは1日報酬が0.00000029ETHです。

 

ETHをロックする代わりに、この報酬が120日間積み上がっていきます。

 

8/17には15円相当、8/22にも15円相当のステーキング収入となる計算です。

 

このステーキングは利用可能枠は0.1ETHまでなのですが、

 

マイニングしたETHとロック終了後のETHを再度ステーキングしていけば、より多く稼げるはずです。

 

4/23日以降のステーキング収入のみをグラフに反映するとこんな感じです。

 

数十円の差ではありますが、わずかに右肩上がりです。

 

 

ETHマイニング + ETHステーキングの収益予想

 

では、仮に1ETHが37万円、1日平均11時間のマイニング、0.001ETHが貯まったら、120日間のステーキング、終了後すぐに再ステーキングを実施したとする場合、

 

4/12~12/12までの8か月間でどのくらいの収益になるか考えてみました。

 

 

電気代31円/kwhの場合

  • Bainance Pool累積金額:18,003円 (灰)
  • 電気代:13,434円 (橙)
  • マイニング利益:4,569円 (紺)
  • マイニング+ステーキング利益:5,059円 (水)
  • ステーキング利益:490円

 

電気代29円/kwhの場合

  • Bainance Pool累積金額:18,003円 (灰)
  • 電気代:12,567円 (青)
  • マイニング利益:5,435円 (緑)
  • マイニング+ステーキング利益:5,926円 (黄)
  • ステーキング利益:491円

 

塵も積もれば山となるですね。

 

仮想通貨の価格変動リスクはもちろんありますが、8か月でだいたい500円分もステーキングするだけで増やせる見込みがあります。

 

このグラフからだとわかりづらいですが、複利も効いてきます。

 

120日間後に再ステーキングする時は、元本の3.3%利回りが上乗せされた状態でステーキングされます。

 

現レートで一定だった場合の話ですが、年間5,000円以上稼げるなら、ハイエンドなGPUをお持ちな方は、チャレンジする価値あるかもしれません。

 

もちろん価格変動でそれ以上稼げるかもしれませんし、稼げないかもしれません。

 

 

いまからマイニングリグ製作する方は、今なら製作費が安くて良い!と捉えることもできますが、個人的には、すこし慎重になった方が良いと思います。

 

ご参考まで。

 

[PR]米国株式も取引手数料が無料!!